畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

Art

2016.8.6

ggg 2016ADC展


銀座グラフィックギャラリーに2016ADC展を見に行ってきました。

久しぶりにおそらく日本におけるアートとデザインの境界線の最高峰が展示されているであろう空間を見た感覚は、自分の普段の仕事の世界とはやはり別世界のようなことの気がしたり、純粋にデザインのことだけを考えていられる人に対する嫉妬を覚えたりと複雑な気持ちになりました。

ggg 外観

柿木原政広によるキービジュアルをあしらったガラス。

ggg 内観

写真撮影禁止って書いてなかったのでこっそり撮影させていただいたのですが展示風景。

薔薇刑

今回一番インパクトがあった浅葉克己さんの「薔薇刑」。木版を工事現場のローラーでプレスする様子の写真もありました。
※gggサイトより。

わけのわからないことを考えるだけでなく、予算の折り合いをつけてそれを実現する実行力、さらにその実行力が純粋なデザインドリブンで行われているという事実に心を折られながらも刺激をもらいました。

普段Webの世界で働いている方やプロダクションで働いている方など衝撃を受けること請け合いです、是非足を運んでみてください。

ADC年鑑2015 Tokyo Art Directors Club Annual 2015


縞模様の歴史

関連記事

ソール・ライター

ソール・ライター展 Bunkamura

Bunkamuraでまた面白そうな展示がスタートしました。

man ray satie

Bunkamura エリック・サティとその時代展 NADiff modern

もっとも好きな音楽家の一人、エリック・サティが生きた時代の芸術家の作品やサティの直筆楽譜などを展示する展覧会がBunkamuraで始まったので行って来ました。

横尾忠則

TADANORI YOKOO POP-UP STORE 横尾忠則 2017年2月10日(金)まで

画家、ポスターデザイナー、装丁家として今も現役で活躍中の横尾忠則さんのポップアップストアがディーゼルにオープンしたそうです。

THE TOKYO ART BOOK FAIR

アジア最大のアートブックフェア「TOKYO ART BOOK FAIR」天王洲アイルで10月5日から

アジア最大のアートブックフェア「TOKYO ART BOOK FAIR」天王洲アイルにて10月5日から4日間開催します。

アンドレアス・グルスキー

個の喪失と尊重 アンドレアス・グルスキー

高解像度で撮影された写真を photoshop等でレタッチするため細部を拡大することがよくあります。引きで撮った何気ないスナップ写真でも細部を拡大すると思わぬ人間の表情や動きに気がつくことがあります。

TOMATO gallery X

【レビュー】THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

Tomatoの結成25周年を記念した、レトロスペクティブ・マルチメディア・エキシビション「THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”」に行って

19_edo_fireworks

江戸東京博物館 WEB動画公開

4月1日リニューアルオープンした江戸東京博物館の動画が公開されました。

スティーヴン・ムシン

スティーヴン・ムシン展 「Now, If, What, Then ‘Farming Tokyo ーみんなとつくるまち’ 」

スパイラルにてオーストラリアメルボルンのイラストレーター、スティーブ・ムシン展が開催されてます。

ROOTOTE

Andy Warholの誕生日、8月6日より順次発売! Andy Warhol × ROOTOTE コラボレーショントート

アンディー・ウォーホルのトートバッグ発売です。

新国立美術館

新国立美術館10周年

新国立美術館が出来てから10周年だそうです。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト