畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.8.3

ロゴを作りました、ついでに名刺も。


たいしたトピックじゃないのですが、ちょっと前からロゴを変えてみました。

Peejiという名前は「頁」から来ていて、デザインに関することを1枚のページに記録するみたいなニュアンスで作っていました。なのでロゴにはページをめくっている雰囲気を入れてみてます。

Peeji logo

Peeji名刺

そして使う機会なんてほとんどないのに名刺も作ってみました、とにかく安くを考えGraphicで単色、アラベール200kgを選び最低無料発送の1000円に合わせたら170枚もできてしまってどうしよう。
※名前は偽名にしています、山田太郎さんすいません。

ちょっとずつ活用していきます。

ロゴデザインの現場 事例で学ぶデザイン技法としてのブランディング


縞模様の歴史

関連記事

HAKUI

セブンユニフォーム HAKUI カタログ

zuccaの小野塚秋良さんがデザインを担当している、セブンユニフォームのデザインコンシャスラインHAKUI。

北欧の暮らし「暮らしの豊かさ」 Nordic Lifestyle Market 国連大学にて

北欧の暮らしを伝えるイベントが今週末開催です。

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

はじめての編集

はじめての編集 菅付雅信 

編集とはなにか定義するだけではなく編集という仕事を広義にとらえ、本や雑誌を作るだけではなく全ての仕事は編集されることによって作られているということを、非常に分かり易く解説してくれています。

砧書体製作所 書体見本

【レビュー】Fontplus 丸明オールドの片岡朗さんと副田高行さんのいい話。

前回、フォントワークスの書体デザイナー藤田重信さんで非常に楽しませていただいたFONTPLUS DYA vol.3に行ってきました。

ブランドをデザインする!

ブランドをデザインする! 西澤 明洋

COEDOビールのブランディングなどで知られるエイトブランディングの西澤さんがこれまでに手がけたブランドの、ブランディングを成功させるまでの経緯と経営者の方へのインタビューが掲載されています。

WASARA

WASARA 紙の食器たち

紙の食器というと安っぽくパーティなどの取り皿で仕方なく使うというイメージがありますが、WASARAの紙皿とバンブーのカトラリーたちは、陶器とも違うやわらかい曲線と手触りをもつ新しい食器の世界を打ち出し

パピエドレ

かっこいいデザインのショップカード 白地編 動画あり

色んな場所に行ってショップカードを集めているのですが、その中でもこれはというものがある程度集まったのでご紹介します。今回は中でも一番好きな白地メインのショップカードだけを集めてみました。

横浜トリエンナーレ

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー

日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

ひろがるデザイン

TOKYO MIDTOWN DESIGN TOUCH 2016 GOOD DESIGN EXHIBITION

なんかやたら長いタイトルになってしまいましたがTOKYO MIDTOWNでDESIGN TOUCHが始まっていました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト