畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.6.19

約1週間COPPERPLATE GOTHICを意識してハントした結果 


広告、雑誌、Webと毎日一度は見かける日本語フォントといえば筑紫丸ゴシックや筑紫明朝ですが、欧文フォントで同じように見かけるフォントといえばCOPPERPLATE GOTHICでしょう。

ウェイトの違いで表情の違いはあれどよく見かけるなーと思っていたのですが暇だったので先週の火曜日から日曜日までハントしてみました。

出かけたエリアといえば品川、銀座、新宿、羽田空港など、仕事も多かったのでお店を見て回ることも少なかったのですがそれでも写真を撮ったもの、その場で撮れなかったものを含めると17点!期間は6日間ですが実際街に出かけたのはそのうち4日間なので一日4回以上は見ていることになります。

なんでこんなに浸透しているのかの分析はまた今度にしますがやや飲食、文房具、やや裕福目の顧客層という傾向があるもののそれが全てというわけでもないのが面白いです。

それでは17点ご覧ください。

食べ物系

LA TERRE

まずは品川のパン屋さん、雰囲気マッチしてます。

DEAN & DELUCA

COPPERPLATE GOTHICが広まる一番のきっかけとなったのではと踏んでいるお店、DEAN & DELUCAのパンフレット。

N.Y.CARAMEL SAND

浜松町、モノレール乗り場でN. Y. CARAMEL SAND。

KIHACHI

写真撮りそびれましたがKIHACHIです。

雑貨系

LICORNE

銀座ITOYAよりLICORNE。

MOLESKIN

同じくITOYAよりMOLESKINE、こちらCOPPERPLATE GOTHICを元にしているようですが、セリフに少し特徴があります。

COLOR CHAFIT

さらにITOYAからCOLOR CHART

PRICIA

とある施設のトイレにてトイレットペーパー。

BREITLING

同じく浜松町BREITLING。

看板・サイン系

EDOBUS

銀座近辺路上にてEDOBUS。

SHINJUKU TERRACE CITY

場所変わって新宿のTERRACE CITY。

THE GOLD

銀座でTHE GOLD。

交絢ビルディング

交絢ビルディング

銀座交詢ビルのサインです。

PHYSICAL LAB

銀座中央通り沿いで見かけたPHYSICAL LAB。

GRAND BERRY MALL

日比谷線中吊り広告。

さらに写真が撮れなかったものでプラチナドンキー、雑誌でWOOL STITCHがあります。

以上写真なしも含めて17のハント事例いかがでしたか、これがヘルベチカとかになるとぱっと見で誤認したりするので正確にカウントできないところもありますが、印象に残りやすいのにくどくなく使いやすい所が乱発されてしまう理由でしょうか。

実際に街中でハントしなかったので挙げなかったものでもパッと思いつくのでPIERRE MARCOLINIとかもありますし、やはりやや飲食系でよく見かける気がします。特に飲食店のメニューとかサインなどでしょうか。

引き続き調査して分析していきたいと思います。

DEAN & DELUCA―Living with Food


縞模様の歴史

関連記事

GOOD DESIGN EXHIBITION 2015

GOOD DESIGN EXHIBITION 2015 G展

10月30日から11月4日まで東京ミッドタウンにてグッドデザイン賞の受賞展示会、GOOD DESIGN EXHIBITION 2015が開催されます。

graphis

graphis スイスの美しいグラフィック雑誌

書店に行くとつい眺めているだけで幸せになれそうな雑誌を手に取り買ってしまうことがあります。

LABRICO

パンフレットのデザイン 18種

パンフレットを集めました、比較的小さめのもの中心です。

横浜トリエンナーレ

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー

日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

砧書体製作所 書体見本

【レビュー】Fontplus 丸明オールドの片岡朗さんと副田高行さんのいい話。

前回、フォントワークスの書体デザイナー藤田重信さんで非常に楽しませていただいたFONTPLUS DYA vol.3に行ってきました。

WASARA

WASARA 紙の食器たち

紙の食器というと安っぽくパーティなどの取り皿で仕方なく使うというイメージがありますが、WASARAの紙皿とバンブーのカトラリーたちは、陶器とも違うやわらかい曲線と手触りをもつ新しい食器の世界を打ち出し

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

Adobe Max

【レビュー】Adobe Max 2016 in ビッグサイト

昨日は様々なジャンルで活躍するクリエーターの講演が無料で(一部有料)楽しめるAdobe Maxに行ってきました。

国際展示場前

デザインの敗北、日本美意識の敗北 テプラ・ラミネート文化の勝利

デザインは本当に敗北しているのか考えてみました。

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post

Follow design_peeji's board Free paper, flyer like a news paper 新聞紙のようなデザインのフリーペーパー・フライヤー on Pinterest.