畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.6.5

国立西洋美術館 世界遺産認定へ コルビュジエの無限成長美術館 コルビュジエさんのつくりたかった美術館


デザイナー、アーティストの中で最も敬愛する人物の一人であるル・コルビュジエの日本唯一の建築物「国立西洋美術館」がイコモスにより世界遺産への登録勧告されました。

コルビュジエに関しては黄金比に関しても書いたことがあるのでご参考までに。

デザインと黄金比

国立西洋美術館は設計をル・コルビュジエ、実施設計・監理に前川國男、坂倉準三、吉阪隆正が協力して完成した日本唯一のコルビュジエ建築です。

今回はその国立西洋美術館がどのように作られ、コルビュジエが目指していたことが非常によくまとめられている絵本仕立ての書籍、「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」をご紹介します。

無限成長美術館

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

国立西洋美術館は無限成長美術館のコンセプトを元に作られました。
展示室のらせん状の構造を持ち所蔵品が増えても増設されながら発展していくことを念頭に置いています。
さらに「美術館」、不思議の箱と呼ばれる「劇場」、「企画展示室」の3つの建物で一つの表現になるよう設計されたコルビュジエのビジョンが明確に表現された美術館です。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

3つのうち実現したのは美術館だけでしたが、弟子の前川國男がコルビュジエの意志を継ぎ、設計した東京文化会館と有機的なつながりをもたせることで一つの美術館だけにとどまらず文化の中心に存在するコアのような役割を持っています。

書いてある内容はとても専門的でありながら、親しみやすい絵柄とさらっとと読めてしまうボリューム感です。世界遺産への登録前に目を通していただくとより楽しんでいただける良書です。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館


縞模様の歴史

関連記事

薔薇刑

ggg 2016ADC展

銀座グラフィックギャラリーに2016ADC展を見に行ってきました。

ブランド作りの教科書

小さな会社を強くする ブランド作りの教科書 岩崎邦彦

印刷会社のリブランディングに携わっています。低価格競争の激化する中、印刷会社に求められる事や印刷会社の価値とは、と考えていた時たまたま目にした本です。

myway

新発売されるラジカセに見る プロセス重視型社会

21世紀だからこそラジカセを作るクラウドファンディングがスタートしました。

JAGDA 新人賞展

フライヤーデザイン26選 グッドタイポグラフィーとグラフィック

ナイスなフライヤーデザインを集めました、今回は美術展が多いですが優れたタイポグラフィーのものとグラフィックが美しいものが多かったです。 それでは豊作のフライヤーデザインをご覧ください。

TOMATO

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

3月12日から4月3日までパルコミュージアムとギャラリーXでデザイン集団TOMATOの結成25週年回顧展が開催されます。

カリモク60

良デザインパンフレット 8種 大きさいろいろ

商品パンフレットなどだと特定の種類が定まらず形も大きさもかなりばらばらです、そんなパンフレットを気の向くままに集めたものをそのままご紹介です。

MUJI BOOKS

リニューアル無印良品有楽町 小売のこれから

リニューアルしたからではなくたまたま化粧水がなくなってしまいどうしても買いたかったので、仕事の関係で閉店ギリギリになってしまったのですがちょこっとだけ覗いてきました

Lune de Noel

かっこいいフライヤー 21選 渋谷・青山 デザインの勉強

ふと気がつくとフライヤーが大量にたまっていたのでご紹介です、渋谷・青山近辺は相変わらず豊作です。一言コメントノックは勉強になりますね。

Lee Kyeongsoo

イ・ギョンスによるタイポグラフィ展 迷い鳥たち:文字の練習 PRINT GALLERY

白金の裏通りにひっそりとありながら、上質な展示をしてくださるPRINT GALLERYさんで久しぶりの展示があります。

田中一光 nihon buyo

2020東京オリンピックエンブレム決定

2020東京オリンピックのエンブレムが発表され、評判悪いそうですが個人的には結構好きです。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト