畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.6.5

国立西洋美術館 世界遺産認定へ コルビュジエの無限成長美術館 コルビュジエさんのつくりたかった美術館


デザイナー、アーティストの中で最も敬愛する人物の一人であるル・コルビュジエの日本唯一の建築物「国立西洋美術館」がイコモスにより世界遺産への登録勧告されました。

コルビュジエに関しては黄金比に関しても書いたことがあるのでご参考までに。

デザインと黄金比

国立西洋美術館は設計をル・コルビュジエ、実施設計・監理に前川國男、坂倉準三、吉阪隆正が協力して完成した日本唯一のコルビュジエ建築です。

今回はその国立西洋美術館がどのように作られ、コルビュジエが目指していたことが非常によくまとめられている絵本仕立ての書籍、「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」をご紹介します。

無限成長美術館

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

国立西洋美術館は無限成長美術館のコンセプトを元に作られました。
展示室のらせん状の構造を持ち所蔵品が増えても増設されながら発展していくことを念頭に置いています。
さらに「美術館」、不思議の箱と呼ばれる「劇場」、「企画展示室」の3つの建物で一つの表現になるよう設計されたコルビュジエのビジョンが明確に表現された美術館です。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

3つのうち実現したのは美術館だけでしたが、弟子の前川國男がコルビュジエの意志を継ぎ、設計した東京文化会館と有機的なつながりをもたせることで一つの美術館だけにとどまらず文化の中心に存在するコアのような役割を持っています。

書いてある内容はとても専門的でありながら、親しみやすい絵柄とさらっとと読めてしまうボリューム感です。世界遺産への登録前に目を通していただくとより楽しんでいただける良書です。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館


縞模様の歴史

関連記事

建築模型展

Tokyo Design Week 2016

Tokyo Design Weekが今年もスタートしました。

TOKYO ARTS & CRAFTS MAP

アートを感じるフライヤー、高度な印刷 Arts & Crafts

2009年と大分前ですが東京都美術館でウィリアムモリスが主導した19世紀のデザインムーブメント「ARTS & CRAFTS」の展覧会がありました。

SCENE

新聞紙のようなフリーペーパー、パンフレット、フライヤー 六本木編 7種類

なかなかアイデア系のまとまった収集ができなくて、さらにジャンルが限定されているのでどうしても小刻みになりがちな新聞紙のような系6種類です。

貝殻荘

いろいろなショップカードのデザイン 8種

ショップカードのデザインです、今回は色付きと白地両方です。

PP_graphic_trial_2013

グラフィックトライアル 2014 印刷博物館P&Pギャラリー

凸版印刷のプリンティングディレクター(PD)と協力し、印刷グラフィック表現の可能性を探るこの展示、今回は浅葉克己さん、水野 学さん、長嶋りかこさん、南雲暁彦さんが参加されるそうです。

えらべ未来

映画と展覧会のフライヤー 8種

高いクオリティで作られていることが多い展覧会と映画のフライヤーです。特に今回はイメージフォーラムでガサッと集めてしまいました。

IDEE JOURNAL

フリーペーパーのデザイン23種 新聞紙風・カラフル

フリーペーパーが結構集まったのでご紹介です。今回は初夏を感じさせる爽やかでカラフルなものと、新聞紙風の縦型手触り系の質の高いものが集まりました。

detail in typography

ディテール・イン・タイポグラフィ 読みやすい欧文組版のための基礎知識と考え方

世界的に有名なスイスのブックデザイナー、ヨースト・ホフリが書いたタイポグラフィの入門書『Detail in typography』の日本語版が登場。

財務3法

デザイナーが読むべき財務入門

自分を含めデザイナーという職業の人は割と財務や経営を自分とは別次元の話だと考えがちです。

BOOK AND BED TOKYO

BOOK AND BED TOKYO 本を読みながら寝落ち出来るホテル

東京にまた行ってみたいと思える面白い場所が出来ました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト