畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.5.29

【レビュー】Fontplus 丸明オールドの片岡朗さんと副田高行さんのいい話。


前回、フォントワークスの書体デザイナー藤田重信さんで非常に楽しませていただいたFONTPLUS DYA vol.3に行ってきました。

今回は2部構成で前半は砧書体製作所の書体設計家であの丸明オールドの生みの親片岡朗さんのフォントのお話、後半は広告デザイナーの副田高行さんがご自分の広告を紹介するというお話。

前半片岡朗さん、丸明朝体の成り立ちなど

前半の片岡さんのお話では丸明の成り立ちを中心にお話いただきました、丸明の「丸」の意味がフォントのエレメントに丸を使われているからこと(不勉強ながら知りませんでした)や、秀英体からの影響、さらに印刷された文字の「にじみ」の再現など前回のFontplusの藤田さんのお話にも通じるものがあり大変興味深かったのですが、参加者に配られた書体見本の冊子がとても素晴らしくて、これをいただいただけで参加した甲斐があったなという感じでした。

砧書体製作所 書体見本

書体見本一覧、白に書体を表すエレメントなどが配置されています。

砧書体製作所 書体見本

背表紙はこんな感じ。

砧書体製作所 書体見本

総合見本帖と山本庵書体。

砧書体製作所 書体見本

丸明朝体と丸々ゴシック。

砧書体製作所 書体見本

筆書体とiroha gothic。

砧書体製作所 書体見本

そして色飛びしちゃってますが、今回一番興味を惹かれた「花」。

砧書体製作所 書体見本

「花」書体見本帖の中身、細い書体で大きい文字を表現できる、重ねる文字組みなど新しいチャレンジが楽しめます。

砧書体製作所 書体見本

見づらくてすいませんが見てるだけでどきどきする書体です。

日本語フォント新しい可能性にも触れられる書体のお話でした。

後半副田高行さん、広告の作り方と話し方

さらに後半、副田さんのお話はひたすらご自分の作品を解説されているのですがバリバリのアートディレクターらしく大変口上が面白く、ただかっこいいものを作るという次元を打ち破り面白いもの、人をあっと言わせるものを作る気概というものが肌で感じられるセミナーとなりました。

朝の食パン タカキベーガリー

副田さんのたくさんの作品の中でも興味を惹かれたタカキベーカリーのパッケージデザイン。
タカキベーカリーより。

前回に引き続きとても楽しく、ためになるセミナーでした。第4回も楽しみです!

SOEDA DESIGN FACTORY THEREAFTER 副田デザイン制作所仕事


縞模様の歴史

関連記事

成功する事を決めた

成功することを決めた 遠山正道

今店舗開発をしています。 ちょっと変わった業態で実現にかなり困難なハードルが山積していて、そんな中店舗のブランディングは並行してどんどん進めなければいけないのですが、なかなかそこに至れない。

DADA

グッドデザインフリーペーパー 17種 DADA最高

いつの間にかフリーペーパーが集まっているのでご紹介です。

装幀のなかの絵

装幀のなかの絵 有山達也

クウネルをはじめ様々なデザインを手がけているグラフィックデザイナー、有山達也さんのデザイン観が書かれている本書。

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

月刊MdN2018年11月号『明朝体を味わう。』

ワインを楽しむように明朝体を楽しむ。

ブランドをデザインする!

ブランドをデザインする! 西澤 明洋

COEDOビールのブランディングなどで知られるエイトブランディングの西澤さんがこれまでに手がけたブランドの、ブランディングを成功させるまでの経緯と経営者の方へのインタビューが掲載されています。

abstract art of design

ABSTRACT Art of Design NETFLIX デザインする勇気

デザインで行き詰まっている人は見るといい、かもです。

ios7

フラットデザインとスキュアモーフィズム

最近ipadアプリのUIをデザインしています。複雑なアプリではないのですがただ平面で考えるのではなく立体的に考えてデザインしなければいけないので面白いです。

土屋鞄

ランドセルのデザイン パンフレットと今時のランドセルディレクション事情

今時のランドセルはラグジュアリーな革製品のようです。

macintosh SE

デザインとスピード 2014年秋編 1/2

時代を経てデザイナーの役割は変わってきたと思います。僕は特に紙媒体をメインに扱う仕事が多いのですが、ここ30年、20年、10年とデザイナーに求められる仕事の種類がどんどん増えてきた気がします。

HYKE SNEAKER

紺と白のオブセッションとその解法

adidas originalsとHYKEのコラボアイテムが本日3月16日から発売されました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト