畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.1.6

青山ブックセンター TypeTalks 第33回「映像・写真で振り返るヘルマン・ツァップさん」


あけましておめでとうございます、正月体調崩しているうちにあっという間に1週間経ってしまいそうです。本年もよろしくお願いいたします。

去年1年はアウトプットし尽くした1年だったので、2016年は意識的に貪欲にデザインの技術や知識、今後優れたデザイナーとして生きていくための知恵を身につけていこうと思います。

hermann zapf

そんなわけで最初に目をつけたのが青山ブックセンターのTypeTalksです、1月23日はOptimaやMac os標準装備フォントのZapfinoのフォントデザイナーで惜しくも2015年6月に亡くなったヘルマン・ツァップさんを、小塚正彦さんと小林章さんという偉大な書体デザイナーのお二人が映像と写真で語られるというものです。

hermann zapf

直接親交の会ったお二人なのでツァップさんのフォントに関する貴重なお話が聞けるチャンスだと思います。ご予約は青山ブックセンターのウェブからです。

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?


縞模様の歴史

関連記事

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 ―ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン:遊びある真剣、そして真剣な遊び

竹尾ポスターコレクション・ベストセレクション10 が2017年3月3日(金)よりスタートします。

Moleskine folio folder

MacBook Air 11inch Moleskine Folio Folder

MacBook air 11inchとMoleskine folio folderは相性抜群でした。

NEW STANDARD KANTO

フライヤーのデザイン 18種

いろんな種類のフライヤーデザインを集めました、今回かなりバラエティに飛んでいて体型的にまとめられていないのですがざっくばらんにご紹介です。

BLACK AND WHITE BOOK

やる気を出してくれる美術展のフライヤー13種 

美術展系のフライヤーが溜まってきたのでご紹介、美術展系は相変わらずクオリティが高いです。見てるとやる気が出てきます。

花椿

資生堂花椿 季刊誌として復活 4月25日

Web移行してしまったと思われた季刊誌として復活します。

SCENE

新聞紙のようなフリーペーパー、パンフレット、フライヤー 六本木編 7種類

なかなかアイデア系のまとまった収集ができなくて、さらにジャンルが限定されているのでどうしても小刻みになりがちな新聞紙のような系6種類です。

TYPOGRAPHY

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 文字編

非デザイナーからベテランの方でも参考になりそうな文字関連書籍を5冊ピックアップしてみました。

Apple 新宿

Apple新宿体験 iPhone 8 au volteの罠

Apple新宿に行って、スタッフさんの優しさに感動したりしてました。

WASARA

WASARA 紙の食器たち

紙の食器というと安っぽくパーティなどの取り皿で仕方なく使うというイメージがありますが、WASARAの紙皿とバンブーのカトラリーたちは、陶器とも違うやわらかい曲線と手触りをもつ新しい食器の世界を打ち出し

真四角

江戸から現代へ 書体プロジェクト「真四角」初の個展を開催

デザインプロジェクト「真四角」による初の個展「真四角博覧会」を開催。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト