畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.11.29

RHODIA 爆買い、でもないか


いろいろありましてRHODIAを爆買いしました。
爆買いといってもちょっとお金もちの方の感覚だと大したことないと思われますが、自分のような貧乏人ではなかなか日常使いで買えないRHODIAをまあまあ買いました。見てるだけで楽しいのでご紹介です。

ROHDIA

ROHDIA

最初はwebnotebookです、封を開けてないのですがイタリア製の合皮だそうです、dot仕様アイデアブックに使おうかと思います。

ROHDIA

ROHDIA

勢いで買ってしまったのがこのパッケージングされた4冊セット、ステッカーも付いてます。

ROHDIA

ROHDIA

一番なんだかんだで使えそうなのがスタンダードでサイズ違いのN.16とN.19、とくに大きいサイズのはプロジェクトシートとして使ったら楽しそうです。

買ってきたものをふと並べたら全て通常RHODIAで想像される黄色のあれではなく黒いやつでした。

見た目はとってもかっこいいけどグリッドの濃さがかなり濃いので、普段使いは結局いままで使っている無印のB5ノートを使うことになりそうです。

ロディア No.19 方眼罫 ブラック


縞模様の歴史

関連記事

活版印刷

名刺 活版印刷

名刺でやってみたいと思いつつなかなか試す機会がなかったのが活版印刷で、近々の名刺作り案件で使えそうなので紙と刷り見本を取り寄せてみました。

東京防災

東京防災 グラフィックデザインのちから

先日我が家に初めてみる黄色い箱が届きました。「東京防災」と書かれた箱に入ったマニュアルとマップは災害時にどう身を守ったら良いかを非常に簡潔にかつ美しくまとめてありました。

春の祭典

展覧会、ダンス等のフライヤー11選

紙モノ集めをしているといいモノが集まりやすいジャンルがやはりあるのですが、いいモノが集まりやすいのが展覧会や公演系です。

白い表紙の本が増えている気がする、なんで?

近頃書店に行くとやたらと白い表紙を見かけます。以前はデザイン本でよく見た気がしますがデザイン本に限らず経済、一般書など至るところでよく見ます。

DEAN & DELUCA

約1週間COPPERPLATE GOTHICを意識してハントした結果 

広告、雑誌、Webと毎日一度は見かける日本語フォントといえば筑紫丸ゴシックや筑紫明朝ですが、欧文フォントで同じように見かけるフォントといえばCOPPERPLATE GOTHICでしょう、暇だったので先

DRAFT 宮田識 仕事の流儀

DRAFT 宮田識 仕事の流儀 やっぱりKindleより本なのか

DRAFT 宮田識さんの仕事に対する考え方が詰まっています、装丁も素晴らしいです。

WOW

良デザインのパンフレット24 タイポグラフィ、イラスト、写真

パンフレットのデザインをご紹介します、印刷の工夫と訴求力はいつまでたっても衰えないですね。

テキスト至上主義社会

テキスト至上主義社会とフォントの役割

何かを伝える際に文字を介す事が増えたという事はおそらく日本人の国語力は史上最高になっているはず

良いデザインのフリーペーパー 8選

最近はフリーペーパーといってもただとは思えない出来の物が多数あります。 今まで手に入れたもので装丁やデザインが凝ってるなあと思うものを上げてみます。

SEASON & GREETINGS

ポストカードのデザイン 16種 タイポグラフィ、写真、イラスト

ちょっとだけポストカードがたまったのでご紹介です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト