畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.11.15

九段一口坂 さかぐち 版画カレンダー 18ヶ月


部屋の整理をしていたら九段坂の老舗煎餅店「さかぐち」さんが配布しているオリジナルの版画カレンダーが出てきました。

最初に勤めた事務所がここの近くで時々利用していたので、販促と呼ぶには贅沢過ぎるオリジナルの版画カレンダーが毎月送られてきていました。

和紙に5〜6色で摺られたカレンダーは月ごとに季節の 花や植物、動物がデザインされ、版画独特の摺りの質感と大正レトロ風な月玉や文字表現が全て非常に良いバランスで存在しており一分の隙もないです。

さかぐち 版画 カレンダー

※摺りの表現を活かした曜日のデザインが素敵。

それではランダムに18ヶ月分どうぞ。

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

さかぐち 版画 カレンダー

いかがでしたでしょうか、オフセット印刷じゃない版画というプリミティブな印刷の技術が醸し出す風合いと文字のレトロ感のバランスが素晴らしいです。
こういう風合いは別の印刷でも取り上げていきたいですね。

乙女モダン図案帖―大正昭和の紙もの・布のかわいいデザイン


縞模様の歴史

関連記事

素敵なマッチの世界 15種類

喫煙家だったころマッチを集めるのが好きで、でもかっこよかったり、かわいかったり、ユーモラスなものだったりだけを集めていました。

コルビュジエさんのつくりたかった美術館

国立西洋美術館 世界遺産認定へ コルビュジエの無限成長美術館 コルビュジエさんのつくりたかった美術館

世界遺産への登録が濃厚となった国立西洋美術館がどのように作られ、コルビュジエが目指していたことが非常によくまとめられている絵本仕立ての書籍、「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」をご紹介します。

Peeji名刺

ロゴを作りました、ついでに名刺も。

たいしたトピックじゃないのですが、ちょっと前からロゴを変えてみました。

AKOMEYA 新米祭り

フライヤーのデザイン 23種

フライヤーのデザインを集めました、今回はイラスト多めですがコラージュっぽいものが多いです。

kaneko norio

グッドデザインのショップカード11選 鎌倉近辺

グッドデザインショップカードです。

marimekko 伊勢丹ポップアップストア

6.7-6.13 We love Japan – The Isetan edition マリメッコのポップアップショップが伊勢丹新宿店にオープン

マリメッコのポップアップショップが新宿伊勢丹にオープンします。

銀座伊東屋リニューアル 竹尾

仕事でクラフト紙が必要になったので急遽銀座伊東屋に行ったらちょうどリニューアルしたばかりでした。

mag pop

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!

原宿にメイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店「Mug pop(マグポップ)原宿店」、2017年7月28日にグランドオープン!

囚人

ボーダー柄とはなにか「縞模様の歴史」

よくデザインで使われる模様でボーダー柄があります。 デザインのモチーフにボーダーを使おうと思った時に、ボーダー柄自体に何か意味があるのかなと思い調べてみました。参考にしたのは「縞模様の歴史 ミシェル

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト