畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.11.12

ADOBE LIVE Best of MAX 2015


11月11日はポッキーの日であると同時にADOBE LIVE Best of MAXの日でもありました。
adobe logo
定員800名らしいのですが運良く行ける事になったので行ってきました。ただ仕事がかなり押してるのでオープニングやBeer bashといった楽しげなイベントには参加できず、仕事の合間に興味あるイベントを覗く感じ。

覗かせていただいたのは「コーダーに嫌われないWebデザインデータの作り方とクラウド共有のススメ」と「After EffectsとPhotoshopでつくる、『リッチ』なモバイル体験」。

コーダーに嫌われないwebデザインデータの作り方

こちらのセッションは基本的で当たり前にやらないとね、的なことを面白おかしく解説されており、いわゆるデザイナーあるあるを楽しむ感じで目新しさはなかったのですが戒めになりました。クラウドライブラリの使い方、イラレで作ったオブジェをフォトショで読み込んで使うみたいなのは知らなかったけど使いやすそうです。

adobe live max

adobe live max

After EffectsとPhotoshopでつくる、『リッチ』なモバイル体験

あまり動画とか関係ない自分に楽しかったのがこちらです。じつはいこれ、Photoセッションの方のLightroomの使い方的なやつと間違えて入ってしまって始まるまで気がつかないというマヌケっぷりで視聴したのですがこれが意外と面白かった。

PhotoshopのVanishing pointとAfter Effectsを使って簡単な3D動画を作ってしまうというやつだったのですが、フォトショが使える人なら思わずやりたくなる感じで、全然作る必要ないのに今度オフィスを移転するのでその移転先オフィスを3D化してみようかなどと企んでいます。

adobe live max
こちらのセッションは撮影禁止だったのでプログラムの写真。

この二つのセッションを見て早々に立ち去ってしまったのですが、たまにこういうのに足を運ぶと自分が一人の枠の中で生きすぎてる事に気がつかされてそういった意味でたまに外の空気を吸うのは必要だなと実感。次回も行こうを心に決めました、できればオープニングから最後まで、オープニングは難しくてもBeerbashまでいられるとまた楽しさ違うのでは。

Pen+(ペン・プラス) 1冊まるごと アドビのすべて。


縞模様の歴史

関連記事

JAGDA 新人賞展

フライヤーデザイン26選 グッドタイポグラフィーとグラフィック

ナイスなフライヤーデザインを集めました、今回は美術展が多いですが優れたタイポグラフィーのものとグラフィックが美しいものが多かったです。 それでは豊作のフライヤーデザインをご覧ください。

TOKYO ARTS & CRAFTS MAP

アートを感じるフライヤー、高度な印刷 Arts & Crafts

2009年と大分前ですが東京都美術館でウィリアムモリスが主導した19世紀のデザインムーブメント「ARTS & CRAFTS」の展覧会がありました。

ios7

フラットデザインとスキュアモーフィズム

最近ipadアプリのUIをデザインしています。複雑なアプリではないのですがただ平面で考えるのではなく立体的に考えてデザインしなければいけないので面白いです。

東海道五十三次 蒲原宿 歌川広重

水玉の歴史 古代ギリシアから東海道五十三次まで

ボーダーと並ぶパターンと言えばドット柄です、ボーダーとは異なりドットに関しては体系的にまとめられた書籍が見つかりませんでしたが今回3冊の書籍とWebを参考にまとめてみました。

ブランド作りの教科書

小さな会社を強くする ブランド作りの教科書 岩崎邦彦

印刷会社のリブランディングに携わっています。低価格競争の激化する中、印刷会社に求められる事や印刷会社の価値とは、と考えていた時たまたま目にした本です。

ノイエ・グラフィーク

Neue Grafik 復刻 

スイスで生まれたレイアウトシステムのグリッドシステム、初期のグリッドシステムを代表する雑誌がバーゼルで生まれたTMとチューリヒのNeue Grafik(ノイエ・グラフィーク)。

Pring Gallery

ブラック ホワイト タイプ シングス ベルント・クーヘンバイザー コンテンツに文化的な付加価値を与える媒介者

白金にあるプリントギャラリーでクーヘンバイザーの展覧会が11月15日(日)まで開催中です。

Minimal JOURNAL

フリーペーパーのデザイン 24種 新聞紙系、厚めのもの

フリーペーパー集めました。

竹尾見本帖

ショップカードのデザイン 16種

今回は久々にショップカードです、エリアは銀座界隈やや多めです。

白い表紙の本が増えている気がする、なんで?

近頃書店に行くとやたらと白い表紙を見かけます。以前はデザイン本でよく見た気がしますがデザイン本に限らず経済、一般書など至るところでよく見ます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト