畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.9.6

Spiralの紙もの 2015


職場が渋谷の宮益坂だった頃は打ち合わせをしたり、プレゼントやなんかを買いにしょっちゅうSpiralに行っていました。まぁ、打ち合わせは別にスパイラルじゃなくていいのですがたまに外出るならと奮発して行ってました。余談ですがスパイラルカフェでは南博さんのライブもたまにやってるとか。

スパイラルに行くといつも良い感じの紙ものが置いてあってそそくさと持ち帰っていたのですが、職場が渋谷じゃなくなってからはめっきり足が遠のきました。

久々の来訪で見つけた紙ものたち、相変わらず良い感じです。

Showcase2015

ポーランドの陶器展、フライヤー自体が陶器のモチーフ。

HAPPY ANIVERSARY

セブンデイズカードの35周年記念フライヤー、ポストカード型です。

Spiral Cafe

Spiral Cafeの美味しいアイスコーヒーの入れ方ポストカード。イラスト可愛いです。

distant voices carry on

Spiral Holeのフライヤー表。

distant voices carry on

裏、折ると立体的になり公演の内容を示唆するフライヤー。

スパイラルは自分と同い歳ぐらいでそれなりの歳なのにそこそこ最前線にいる感じ、どことなく80年代やバブルを経験しているのが感じられるのが、自分世代には心地良いのかも。置いているものも古びないし行くと新しい発見がそれなりにある、さすがにいつもたくさんとは言えないのですが。

今回はそんなスパイラルのロゴをデザインした仲條正義さんがアートディレクションを務めていた資生堂発刊、花椿の1968-2008までを集めたアートワーク集をおすすめします。

正直自分は高くて持ってないですが超欲しいです、優先順位が…。

花椿は有料のころちょこちょこ買っていたのでもっていますが、毎号毎号新鮮なビジュアルメイキングで、才能が枯渇している自分はデザインする気がなくなるほど打ちのめされます。

花椿ト仲條―HANATSUBAKI and NAKAJO Hanatsubaki 1968‐2008


縞模様の歴史

関連記事

Lune de Noel

かっこいいフライヤー 21選 渋谷・青山 デザインの勉強

ふと気がつくとフライヤーが大量にたまっていたのでご紹介です、渋谷・青山近辺は相変わらず豊作です。一言コメントノックは勉強になりますね。

Think Simple

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 デザイン思考編

これからのデザイナーが読んだ方が良いのではという本を5冊「デザイン思考編」として集めてみました。

田中一光 nihon buyo

2020東京オリンピックエンブレム決定

2020東京オリンピックのエンブレムが発表され、評判悪いそうですが個人的には結構好きです。

装幀のなかの絵

装幀のなかの絵 有山達也

クウネルをはじめ様々なデザインを手がけているグラフィックデザイナー、有山達也さんのデザイン観が書かれている本書。

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

ATELIER MUJI 明和電機

無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ

アノニマスな物作りがモットーな無印良品の製品と、キャラ立ちまくりの明和電機の製品を比べる展示が有楽町ATELIER MUJIにて本日より開催です。

たづがね角ゴシック

【レポート】FONTPLUS DAYセミナー Vol. 7[欧文フォントの読み方] たづがね角ゴシック

先日いつも良質のセミナーをご提供してくださるFONTPLUS DAY Vol.7に行ってきましたのでレポートです。

typografia

typografia チェコの文字と印刷の雑誌

古書市で見つけた文字と印刷の雑誌です。 1980年だから35年ぐらい前の雑誌ですが雰囲気はもっと古い雑誌のように見えます。

よなよなエール父の日

父の日のよなよなエール

3日過ぎてしまいましたが父の日にもらったよなよなエールの詰め合わせの包装紙などがかっこよかったのでアップします。

良いデザインのフリーペーパー 8選

最近はフリーペーパーといってもただとは思えない出来の物が多数あります。 今まで手に入れたもので装丁やデザインが凝ってるなあと思うものを上げてみます。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト