畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.8.16

新聞紙のようなフリーペーパー フライヤー 5種類


ブログで画像を公開するため最初はiphone、途中からデジタル一眼レフを使っていたのですが、利便性、pinterestでの見え方の統一感を考えるとやはりiphoneの方がいいなと思い再度iphoneへ変更。

ただデフォルトのカメラアプリだとiso感度が変えられないのでProCameraというアプリを使いはじめこれが二回目です。

IDEE

新聞紙のような、という表現のかなり境目ですがやはり閉じられていない製本、縦組みのレイアウトが強くカテゴリー入り。

朝日新聞

朝日新聞の進撃の巨人広告。

LOFT PAPER

こちらもかなりカテゴリー危ういですが、紙質レイアウトでカテゴリーわけ。

VISION

VISION

こちらはレイアウト、色使い、紙質と文句なく新聞紙の雰囲気。画像の粗めのハーフトーンスクリーンもいい味だしてます。

MP

かなりOL的な雰囲気の丸の内案内。

「新聞紙のような」というカテゴリーの識別がなかなか難しいなと思う今日この頃、新しいカテゴリー分けをしていきたいです。

リトルプレスをつくる


縞模様の歴史

関連記事

ひろがるデザイン

TOKYO MIDTOWN DESIGN TOUCH 2016 GOOD DESIGN EXHIBITION

なんかやたら長いタイトルになってしまいましたがTOKYO MIDTOWNでDESIGN TOUCHが始まっていました。

NO LONGER HUMAN 2

NOLONGER HUMAN NAKAJIMA NOBUYUKI

作曲家でピアニストの中島ノブユキさんのインタビューをまとめたフリーペーパー「NO LONGER HUMAN」のVol.1 2を手に入れたのでご紹介。

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

サヴィニャック

レイモン・サヴィニャック展 Bunkamura ギャラリー これも無料

フランス人ポスター画家サヴィニャックの展覧会まで無料です。

ブランド作りの教科書

小さな会社を強くする ブランド作りの教科書 岩崎邦彦

印刷会社のリブランディングに携わっています。低価格競争の激化する中、印刷会社に求められる事や印刷会社の価値とは、と考えていた時たまたま目にした本です。

TOKYO ARTS & CRAFTS MAP

アートを感じるフライヤー、高度な印刷 Arts & Crafts

2009年と大分前ですが東京都美術館でウィリアムモリスが主導した19世紀のデザインムーブメント「ARTS & CRAFTS」の展覧会がありました。

PLAY HOKUSO

フリーペーパーのデザイン 21種 2017春 季節のビジュアライゼーション

春っぽいフリーペーパー勢ぞろいです。

文字詰め

欧文文字詰め 超入門編 ツメツメとアキアキ

デザイン=文字を組むというのが仕事の9割を占めています、文字詰めもただ詰めれば良いのではなく使いたい場所にあった文字詰めをしなければいけません、自分がデザインをする時どのようなプロセスで文字詰めをして

MUJI BOOKS

リニューアル無印良品有楽町 小売のこれから

リニューアルしたからではなくたまたま化粧水がなくなってしまいどうしても買いたかったので、仕事の関係で閉店ギリギリになってしまったのですがちょこっとだけ覗いてきました

モリサワ

さくらインターネット、モリサワフォントを無料で使える「さくらのレンサバ×TypeSquare」

さくらインターネットのレンタルサーバに載るWORDPRESSでモリサワのウェブフォントを無料で使える「さくらのレンサバ×TypeSquare」がWORDPRESS以外にも拡張されるようです。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post