畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.7.12

良デザインな地域のフリーペーパー、PR誌


最近というわけでもないですが、地域で産地の品物をリデザインした製品のデザインがとても良かったりするのをよく目にしますが、地域活性化の情報誌なんかも良デザインなものがとても多くて感心させられてしまうことがしばしばです。
そんなフリーペーパーを少しご紹介します。

にこり

長崎県のPR紙「にこり」。とても丁寧な文字組と写真のバランスが安心して読めます。

Exploring fukuoka

とても薄い冊子ながらカバーと本文、挟み込みで3 つの判型を使っています。

のんびり

紙はライトスタッフでしょうか、手触りよく厚みがあるわりに軽いです。読み応え抜群。

北のとびら

表紙のデザインが毎回違うようです、この号は蒲原みどりさん。

KOKO

表紙だけでなく中面も撮影・スタイリング、企画と非常に凝ってます、表4の漫画もいい。

愛媛松山

夏目漱石生まれたる街、松山のPR誌だけあって文字数多め。

銀天街で会いましょう

長野陽一さん人物写真がとてもいいです、表情最高。

とさぶし

なんとなく全体的にてんこ盛りな感じです、いい意味で。

びびんこ

「雲のうえ」クウネルの有山達也さんがアートディレクションしています、写真と書き文字のバランスが秀逸。

かまくら

ストレートなタイトル、内容も超充実。

もらってきたのは2、3年前とかのものが多かったのですが、目をちゃんと通したものは少なかったです。表紙のデザインはいいけど中は文字が多いものが多いので読み切れる以前に挫折してしまうことも。

とはいえ飽きない工夫をされている冊子が多く試行錯誤に感心させていただきました。

地域発 ヒット商品のデザイン


縞模様の歴史

関連記事

FONTPLUS DAY

FONTPLUS DAYセミナー Vol. 4[グラフィックデザインから見るWebデザイン]

前回、前々回と藤田重信さん、片岡朗さん、副田高行さんと錚々たる面々が揃いいつも楽しませていただいているFONTPLUS DAYが早くもVol.4を開催されるようです。

SALT & SOIL DELICATESSEN

良デザインショップカード 2015夏 渋谷

新しい街や久々に足を運んだ街では紙物の収穫が大きいです。 今回は渋谷近辺で収穫した物たち、白地ベースとカラフルなのを両方混ざっています。

PROVISIONS

フリーペーパーのデザイン23選 新聞紙のようなものとオーソドックス

思わず手に取りたくなるフリーペーパーのデザイン23選

GOOD DESIGN EXHIBITION 2015

GOOD DESIGN EXHIBITION 2015 G展

10月30日から11月4日まで東京ミッドタウンにてグッドデザイン賞の受賞展示会、GOOD DESIGN EXHIBITION 2015が開催されます。

ポールランドデザインの授業

デザインの良し悪しとはなにか。 ポール・ランド デザインの授業

デザインの善し悪しの秘密はデザイナーであれば誰でも知りたいと思うものです。 ポール・ランドの「デザインの授業」という本の中でランドはデザインの良し悪しをアプリオリを通じて説明しています。

81

デザインのクリシェとアイデア スランプからの脱出

アイデアを出すのが苦手です。いろんなアイデアがポンポン出てくる人を見ると感心します。アプリなんか見ててもよく考えるなーと思うことが多いです。

PLAYIGO

8/02/CUBE ヒカリエ PLAY IGO

会社の近所にあり、毎日通っていながら全然上に上がった事がなかったヒカリエの8Fに上がってみました。

フランシス・ハ

フランシス・ハ かっこいいフライヤー

いつものようにナイスフライヤー収集をしていると青山ABCのフライヤーラックに埋もれてこのフライヤーがありました。

よなよなエール

新聞紙の様なフリーペーパー、フライヤー 7種類

久々に新聞紙の様なフリーペーパー、フライヤー関係をまとめました。なかなか素材が揃わないです。今回も一言コメントつけました。

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト