畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.9.27

展覧会、ダンス等のフライヤー11選


紙モノ集めをしているといいモノが集まりやすいジャンルがやはりあるのですが、いいモノが集まりやすいのが展覧会や公演系です。

やはり業界自体がアートの場にあると販促も美意識の高いモノが多くその中からさらにお気に入りを探すのは結構骨が折れます。

未知なる日常

タイトルの文字組と展示の写真の組み合わせがよいです。

Tokyo Midtown Award

シンプルに組まれた文字を箔押しで。

山名文子

普通な感じだけど力の抜け具合がよいです。

flyer10

かなりビジュアライズされてます。

YKK

亀倉先生の頭文字をうまく組んでいます。

Day & Night

太陽と月で作った「六」がかわいいです。Didot?の雰囲気もあってます。

単位展

ビジュアルのレイアウトへの組み方がしっくりきます、色使いも秀逸。

センス・モダン

どってことない感じが好みです。

creative gallery

子供の頃からファンのEd Emberleyさんの展覧会。

春の祭典

公演の写真が素晴らしいです。

dance

ダンス写真と文字組、黄色と黄緑の組み合わせが強い力を持っています。

こんな一デザイナーの端くれが批評するのもおこがましいですが、似ているものが一つもないけどそれぞれかなりの水準に到達しているフライヤーばかりです。

中でも個人的にはストラヴィンスキー、春の祭典・結婚の公演フライヤーが好みです。シンプルに見えて文字の位置やレイアウトが芯をとっているだけではなく有機的に組まれています。

のりものかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)



縞模様の歴史

関連記事

横浜トリエンナーレ

タイポグラフィーをメインビジュアルに使ったフライヤー

日々いたるところで目にするフライヤーですが、写真やイラストが極力使われていない文字の力でデザインされたものを集めてみました。

Home Tent

良デザインのフリーペーパー、フライヤー8種

良デザインのフリーペーパーを集めました、今回はアウトドアショップ、地下鉄、二子玉川あたりで手に入れたものです。

フォントのふしぎ

フォントのふしぎ ブランドのロゴはなぜ高そうにみえるのか

本書では町でよく見かけるブランドやショップなどで、だれでも一度は目にした事のあるロゴタイプに使われているスタンダードなフォントを入り口に中心にしてフォントの使い方を解説してくれます。

yes

Tシャツを作ろう、作ってみた Zazzle

夏と言えばもっとも使用頻度の高くなる服の一つがTシャツです。 最近会社に着ていく事はあまりなくなりましたが、それでも相変わらず休みの日はTシャツだし、通勤自転車の日は着くと汗だくになるのでとりあえず

typografia

typografia チェコの文字と印刷の雑誌

古書市で見つけた文字と印刷の雑誌です。 1980年だから35年ぐらい前の雑誌ですが雰囲気はもっと古い雑誌のように見えます。

フランシス・ハ

フランシス・ハ かっこいいフライヤー

いつものようにナイスフライヤー収集をしていると青山ABCのフライヤーラックに埋もれてこのフライヤーがありました。

J.S.BURGERS CAFE

フリーペーパーのデザイン20選 

フリーペーパーを集めました、割とこれまでも集めているものが多かったですが初めてみるものも幾つかあります。前半はカラフル、後半は新聞紙系です。

LOFT WINTER

フリーペーパーのデザイン 14種 新聞紙のような多め

Tweet仕事でついにフリーペーパーを作ることになりそうです。 と言っても僕の場合あまり今まで集めたデザインアーカイブなどを作る時に参照することはないのですが今まで見てきたものがじわじわと自分の作るも

にじみフォント比較

大日本印刷 にじみフォントと筑紫明朝

font,fontplus,大日本印刷,にじみフォント,藤田重信

PLAY HOKUSO

フリーペーパーのデザイン 21種 2017春 季節のビジュアライゼーション

春っぽいフリーペーパー勢ぞろいです。

Recent Book Design Post

Recent Typography Post

Favorite Tool

Recent Typography Post