畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.9.27

展覧会、ダンス等のフライヤー11選


紙モノ集めをしているといいモノが集まりやすいジャンルがやはりあるのですが、いいモノが集まりやすいのが展覧会や公演系です。

やはり業界自体がアートの場にあると販促も美意識の高いモノが多くその中からさらにお気に入りを探すのは結構骨が折れます。

未知なる日常

タイトルの文字組と展示の写真の組み合わせがよいです。

Tokyo Midtown Award

シンプルに組まれた文字を箔押しで。

山名文子

普通な感じだけど力の抜け具合がよいです。

flyer10

かなりビジュアライズされてます。

YKK

亀倉先生の頭文字をうまく組んでいます。

Day & Night

太陽と月で作った「六」がかわいいです。Didot?の雰囲気もあってます。

単位展

ビジュアルのレイアウトへの組み方がしっくりきます、色使いも秀逸。

センス・モダン

どってことない感じが好みです。

creative gallery

子供の頃からファンのEd Emberleyさんの展覧会。

春の祭典

公演の写真が素晴らしいです。

dance

ダンス写真と文字組、黄色と黄緑の組み合わせが強い力を持っています。

こんな一デザイナーの端くれが批評するのもおこがましいですが、似ているものが一つもないけどそれぞれかなりの水準に到達しているフライヤーばかりです。

中でも個人的にはストラヴィンスキー、春の祭典・結婚の公演フライヤーが好みです。シンプルに見えて文字の位置やレイアウトが芯をとっているだけではなく有機的に組まれています。

のりものかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)



縞模様の歴史

関連記事

LOGO MODERNISM

Logo Modernism

モダニズムを感じさせる6000ものロゴを集めた本がタッシェンから出るそうです。

日本デザインコミッティーメンバー

松屋デザインギャラリー 1953企画展 読んで欲しいデザインの本

銀座松屋にこんなデザインギャラリーがあったなんて知りませんでした。

Moleskine folio folder

MacBook Air 11inch Moleskine Folio Folder

MacBook air 11inchとMoleskine folio folderは相性抜群でした。

Pring Gallery

ブラック ホワイト タイプ シングス ベルント・クーヘンバイザー コンテンツに文化的な付加価値を与える媒介者

白金にあるプリントギャラリーでクーヘンバイザーの展覧会が11月15日(日)まで開催中です。

SEASON & GREETINGS

ポストカードのデザイン 16種 タイポグラフィ、写真、イラスト

ちょっとだけポストカードがたまったのでご紹介です。

LABRICO

パンフレットのデザイン 18種

パンフレットを集めました、比較的小さめのもの中心です。

BIRD ECHO

パンフレットのデザイン 4種

パンフレットを多々見ていると商品そのものも美しくてパンフレットもかっこいいものと、商品はうーんだけどパンフレットはいいねみたいなものもあります。

エルメスの手しごと

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”

エルメスの職人たちがその仕事をデモンストレーションする「エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”」が表参道ヒルズスペースオーニにて開催されます。

東急ハンズ リーフレット

東急ハンズ リーフレット つがおか一孝

久しぶりに東急ハンズに行くと独特の味があるリーフレットを発見。迷わず手に取って家でしげしげ眺めると写実風だけど絶妙にイラスト化されたイラストに目がいってしまう。

TooLs

100 Tools 自分の道具 編集の仕事

本屋さんをブラブラしているとグルビさんの100の道具のような本が売っていました、思えば「TooLs」から始まったのか100の○○的な本をよく見る気がします。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト