畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2015.3.24

デザインの梅干 これからのデザイナーの仕事


デザイナーの佐藤卓さんがナビゲーターとなってデザインとはなにかを視聴者と一緒に考えるEテレの番組「デザインの梅干」。

毎回身近なもの事を題材に取り上げながら、そこに含まれるデザインと人がどうやって関わっているかを中心に考えていきます。

 

デザインの梅干

中でも仕事にすごく結びつく考え方だなと思ったのが第五回の「おさめるデザイン」の回。

書籍に収まっている情報はなにかを考察するコーナーの中で出演者が文庫本を見ながらそれぞれ文庫本が持っているメタデータを挙げていくのですが、紙や書籍の重さ、匂い、値段なんかも情報として処理されるという意見が出てきます。

デザインの梅干デザインをする人間にとってそれらは当たり前なことですが、例えばゴールを書籍の購入に設定した場合、受け取る人にとってそれらの情報が適切になっていて積み上がり、それが購入のハードルを越えた時購買に至るわけで、それをどのぐらい意識出来ているかによって売り上げは確実に変わります。

ただ見た目が美しい本を作るだけではなく本一冊が持つ色々な要素をデザイナーがバランスする事も考えられるわけです。

決められた予算の中で製品を作るだけでなく、予算を拡張させるようなアイデアを出し売価までデザインして盛り込みたいデザイン要素を入れ込み、削るところは予算を削り出来る範囲でのデザインを最大化するような事を意識して出来るかできないかが今後必要とされるデザイナーであり続けられるかに関わって来ると思います。

それらはクライアントのためだけでなく、自分が楽しい仕事をやるためにも確実に関わってきます。

そんな当たり前だけど意識がいかなくなりがちな事に改めて気がつかせてくれた回でした。

デザインの解剖〈1〉ロッテ・キシリトールガム (デザインの解剖 1)


縞模様の歴史

関連記事

竹尾見本帖

ショップカードのデザイン 16種

今回は久々にショップカードです、エリアは銀座界隈やや多めです。

good design store by nohara

グッドデザイン賞の賞品を集めた「グッドデザインショップ」がオープン

「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が、KITTE 丸の内に4月28日オープン。

花椿

資生堂花椿 季刊誌として復活 4月25日

Web移行してしまったと思われた季刊誌として復活します。

FES WATCH

First Flight FES WATCH U Eインクで表情が変わる時計

Eインクでスキンが自由に変えられるFES WATCH U、かっこよすぎます。

土屋鞄

ランドセルのデザイン パンフレットと今時のランドセルディレクション事情

今時のランドセルはラグジュアリーな革製品のようです。

distant voices carry on

Spiralの紙もの 2015

職場が渋谷の宮益坂だった頃は打ち合わせをしたり、プレゼントやなんかを買いにしょっちゅうSpiralに行っていました。

Minimal JOURNAL

フリーペーパーのデザイン 24種 新聞紙系、厚めのもの

フリーペーパー集めました。

D-BROS

かっこいいデザインのショップカード白地 11枚 vol.2

ショップカード続いてしまってます。他にも書いている事とかあったりするのですがとりあえず紹介したいので先にショップカードを紹介致します。

ブランドをデザインする!

デザイナーが読むべき、ブランディング書5冊

ブランディングをやっていきたいデザイナーにおすすめです。

さかぐち 版画 カレンダー

九段一口坂 さかぐち 版画カレンダー 18ヶ月

部屋の整理をしていたら九段坂の老舗煎餅店「さかぐち」さんが配布しているオリジナルの版画カレンダーが出てきました。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト