畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2016.4.10

【レビュー】健康音楽 坂本龍一の印象派ラジオ体操

行きたいなーと思いながらもチケット代がややお高めだったので諦めつつあったのですが、何とチケットをいただくという幸運にめぐり合ったので行ってきました。

2016.3.5

METAFIVE 渋谷系チルドレンに捧ぐ

高橋幸宏を中心に砂原良徳、TEITOWA、LEO今井、ゴンドウトモヒコそして小山田圭吾が参加した音楽ユニットが作る東京の今の音。

2016.2.14

Tatiana Parra AquiとLight House

音楽を言葉で表現しようとすると別の音楽家に例えるかその雰囲気を詩的に表現するかと二分しますが、このブラジル人ミュージシャンを前者で語るとエリスレジーナとメレディスモンクのハイブリッドが歌う現代ショーロです。

2016.2.7

NICOLA CONTE 来日 Free Souls

3月12日、13日とホワイトデーにほど近い日Nicola Conteがブルーノートに来日するそうです。

2015.9.13

Stan Getz |Focus 粋な勘違い

なんとなく音楽の話題はこのブログでは避けていたのですが、久々にがつんと来てしまったアルバムがありまして、とはいっても別に新しい現代のアルバムでもなく1961年のジャズです。

2015.4.22

The Basement Tapes of Sigriour Nielsdottir – シグリドゥル・ニールスドッティルの秘密のカセットテープ

シグリドゥル・ニールスドゥッティルはアイスランドの音楽家です。

関連記事

ペギーモーフィット

【映画レビュー】JAZZ SEEN カメラが聴いたジャズ ウィリアム・クラクストン 

ウエストコーストジャズのレコードで多くのビジュアルメイキングに携わったウィリアム・クラクストンのドキュメンタリー。

BOOK AND BED KYOTO

BOOK AND BED KYOTO

泊まれる本屋で有名なBOOK AND BED TOKYOが京都にできました。

THE SHOP

THE SHOP | ハイスタンダードなアイテム達

この年になるとTシャツはここの、靴はここのやつなど自分の中のスタンダードが決まってきます。 自分のセレクト感覚とあまりにも近い感覚のお店を発見して、感動すら覚えたのでご紹介します。

100本のスプーン ランチ

100本のスプーン ランチメニュー ディナーメニュー

二子玉川ライズにスープストックトーキョーの100本のスプーンが出来ていました。

TODAYs SPECIAL PAPER

新聞紙のようなフリーペーパー、フライヤー 2種類

新聞紙のようなフリーペーパー、フライヤーの紹介とデザインコードについて。

エルメスの手しごと

エルメスの手しごと展 ”アトリエがやってきた”

エルメスの職人たちがその仕事をデモンストレーションする「エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”」が表参道ヒルズスペースオーニにて開催されます。

fontplus 資料

【レビュー】Fontplus 藤田重信さんのフォントの作り方

フォントワークスのフォントデザイナー藤田重信さんが登壇されるという事でこれは行かねばと思いソフトバンクテクノロジーが開催するセミナー、Fontplusに行ってきました。

ramsophone

機能主義家電デザインの始祖 ディーター・ラムスに影響を受けたWebシンセ

ドイツ人のプロダクトデザイナー、ディーター・ラムスに影響を受けて造られたWebシンセがこちらの「Ramsophone」です。

boenkyo3

旅するエンサイクロペディア 望遠郷 装丁の参考書

海外旅行ガイドブックはたくさんありますが、中でも有名なのは地球の歩き方や個人旅行などでしょうか。他にもムック本や小型のarucoやコトリップなど特に女性をターゲットにした本がたくさんでています。

東京銀座資生堂ビル・プラザショップ

仲條正義 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐

やんちゃしてます、gggで行われる仲條正義さんの展覧会、 IN & OUT, あるいは飲&嘔吐。なんとなく時計仕掛けのオレンジを思わせるタイトル。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト