畑を耕すようにデザインの事を考えるデザイナーのためのマガジンPeeji(ペエジ)。

2021.9.20

本がもたらすUX 体験の基本的な考え方が詰まってます

本の体験は買うところから始まっているのを感じたので書きました。

2021.9.5

画像の比較で感じる「都市の美しさ」とは何か

都市の景観の美しさに何が影響しているのか、画像の比較で感じてみます。

2021.7.25

2021.6.8

【おすすめ本】脳のしくみとユーザー体験

ユーザー体験を認知科学の観点から考える本です。

2021.5.8

能登町のイカモニュメントはなんで批判されてしまうのか

能登町のイカモニュメント、かわいいのになんで非難されてしまうのでしょうか。

2021.4.26

デザイナーの報酬をあげる方法

デザイナーとして生きていくために考えなければいけないこと。

2021.2.27

アートとビジネスの関係は二つある ロジカルからデザイン、アート思考へ?

アートとビジネスは古くから深い関係がありました。

2020.10.12

Rethinking Anonymous Design – 名前が消えるとき 展

主張することばかり考えてました。アノニマスの精神で。

2020.6.14

2020.2.27

ダサいとはなにか ダサいを科学する

ダサいを科学するとダサいと言われないためにはとてつもない努力が必要だという事がわかってきました。

1 2 3 4 5 6 8

関連記事

WIRED

2015年3月号のWIREDはデザイン特集。

WIREDで今回デザインが特集されるということでじっくり熟読してみました。

利久にたずねよ

利休にたずねよ 美の探求者

デザインの真髄がここにあるかも。

Think Simple

デザイナーが読むべきデザイン書5冊 デザイン思考編

これからのデザイナーが読んだ方が良いのではという本を5冊「デザイン思考編」として集めてみました。

モデュロール

デザインと黄金比 ル・コルビュジエのモデュロール

黄金比をモデュロールという独自の解釈で体系化し、実際の作品作りに役立てた筆頭といえばル・コルビュジエでしょう。

MUJI式 世界で愛されるマーケティング

MUJI式 「らしさ」の作り方

MUJIらしさとはが、とてもよくわかる一冊です。

デザイン思考が世界を変える

デザイン思考が世界を変える インハウスデザイナーが会社で居場所を見つけるために

デザイン思考の本を読んで、デザイナーとしての生きる道を考えました

やりたいことをやるビジネスモデル

やりたいことをやるビジネスモデル―PASS THE BATONの軌跡 遠山正道

やりたいことはあるけどビジネスの仕方がわからない人は読まなくても大丈夫、ビジネスをしたいけどやりたいことがわからない人に読んで欲しいという一文から始まる本書は、ビジネモデルという言葉が入る書籍タイトル

オリンピックデザインマーケティング

グラフィックデザイナー必読 オリンピック・デザイン・マーケティング: エンブレム問題からオープンデザインヘ

グラフィックデザイナー、そしてデザインを依頼するクライアント必読です。

TooLs

100 Tools 自分の道具 編集の仕事

本屋さんをブラブラしているとグルビさんの100の道具のような本が売っていました、思えば「TooLs」から始まったのか100の○○的な本をよく見る気がします。

little_design_studio

小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社

デザインを志す人、もしくは既にデザイナーとして活躍している人は一度は独立してデザイン事務所を持ちたいと思ったこと、もしくは独立して事務所を構えているかもしれません。

書籍デザインのポスト

タイポグラフィーのポスト

お気に入りアイテムのポスト

デザイン理論のポスト